Spaceshower CrossTalk
宇多田ヒカル「Fantôme」

初回放送:1/20(日)21:00~21:30
リピート:1/21(月)22:30~

宇多田ヒカルのオリジナルアルバム「Fantôme」リリースを記念して、彼女にリスペクトを寄せるアーティストを集めての特別試聴会を実施。日本の音楽シーンに常に革命をもたらしてきた彼女が放つ最新作を聴き、アーティストは何を受け止め、発言したのか。
※2016年10月放送番組のアンコール放送です

出演者:tofubeats × 櫻木大悟(D.A.N.)、オカモトショウ(OKAMOTO'S) × オカモトレイジ(OKAMOTO'S)、atagi(Awesome City Club) × PORIN(Awesome City Club)、川辺素(ミツメ) × 北里彰久(Alfred Beach Sandal)

atagi(Awesome City Club) × PORIN(Awesome City Club)

映画3本分くらい見た感じ PORIN(Awesome City Club)

あーこれこれこれこれ! 俺の好きな宇多田ヒカルが帰ってきた!みたいな atagi(Awesome City Club)

オカモトショウ(OKAMOTO'S) × オカモトレイジ(OKAMOTO'S)

宇多田ヒカルというジャンル 全然くくれないものになってる オカモトショウ(OKAMOTO'S)

うしろに宇多田ヒカルが立っている感じがして 勝手に緊張してた オカモトレイジ(OKAMOTO'S)

川辺素(ミツメ) × 北里彰久(Alfred Beach Sandal)

あとからあとからパンチの強い曲がきて 書き換えられて前の曲が思い出せなくなっちゃう 川辺素(ミツメ)

言葉が思いつかない この世のこととは思えないような ギリシャ神話みたいな感じで聴いた 北里彰久(Alfred Beach Sandal)

tofubeats × 櫻木大悟(D.A.N.)

とにかく芳醇。 ひとつひとつ、中身がぎっしりつまっていて、映画みたい 櫻木大悟(D.A.N.)

仕上げ方や曲の展開の変化で 前のアルバムからの時の経過を感じた tofubeats