さかいゆう
2009年にシングル「ストーリー」でメジャーデビュー。R&Bをベースとしたビートの効いた楽曲とあふれ出るポップセンスで一躍話題となる。ライブでは圧倒的なパフォーマンスと歌声で観客を魅了している。2011年にニューヨーク、2012年にはロンドンでのライブを行い、海外リスナーからも大歓声を浴び、アーティストとしての才能をさらに大きく開花させた。また、2014年10月公開の音楽ドキュメンタリー映画『LOVE SESSION』に出演し、高い評価を得た。2019年10月にはデビュー10周年を記念し、さかいゆうプロデュース野外イベント「さかいゆう10th Anniversary Special Live “SAKAIのJYU”」を開催し、大盛況のうちに終了した。2020年3月4日、世界を旅して各地のレジェンドミュージシャンとレコーディングをしたアルバム『Touch The World』をリリース。自身初となるドラムとのDUO編成での全国ツアーを開催している。

ページの先頭へ戻る