サーチ

アーティスト名、楽曲名を
入力して検索

今日の放送予定

インフォメーション

レコメンドアーティスト

ハナレグミ

ハナレグミ

スペースシャワーTVが自信をもっておススメする邦楽マンスリーアーティストが"VIP"。話題の新曲ミュージックビデオを中心に大量オンエア!

ヘビースモーク / にしな

ヘビースモーク / にしな

毎月注目アーティストの一曲をピックアップし、 そのミュージックビデオをヘビーローテーションでオンエア!

その他のローテーション

特集番組

DAX -Space Shower Digital Archives X- Drawing Orchestra featuring Abdelkader Benchamma

On Air Time

初回放送 4/27(火)25:00~26:00
リピート 5月予定

Introduction

「ドローイング・オーケストラ」とは、アーティスト鈴木ヒラクと、デザイナー大原大次郎の発案によるドローイングセッションのプロジェクト。

異なる背景を持つ8名の「かき手」が集まり、線を「かく(描く/書く/掻く/欠く/画く)」という行為を通して協働の空間を切り拓く鮮烈な試みです。

「ドローイング・オーケストラ」第二回目となる今回は、東京・天王洲にあるTERRADA ART COMPLEX Ⅱを会場に、かねてから鈴木ヒラクとコラボレーションを重ねてきた、アルジェリアの血を引くフランス人アーティスト、アブデルカデール・ベンチャマを中継によりゲストとして迎え、日本〜フランスの国境を跨いだセッションを実現。

ベンチャマはダイナミックな自然現象を想起させるモノクロームの線によって、国際的なコンテンポラリードローイングのシーンを牽引する存在であり、一方の日本側は、盟友である鈴木ヒラクと、前回も出演した大原大次郎、西野壮平、村田峰紀、やんツーの5名が新しい試みで参加し、またゲストとして書家の華雪と、"アライブペインター"の中山晃子といった気鋭のアーティスト2名もセッションに加わりました。

8名の「かき手」それぞれが生み出す線は、映像と音によって、出会い、重なり、互いに引き出し合い、唯一無二のパフォーマンスを披露しました。

このライブセッションのダイジェストに、鈴木ヒラクのインタビューを加えた特別番組をお送りします。


ライブ映像の一部は放送後 www.dax.tvにアーカイブ予定です。


オンエア予定アーティスト(諸事情により変更になる場合があります)
出演:アブデルカデール・ベンチャマ、鈴⽊ヒラク、⼤原⼤次郎、華雪、中⼭晃⼦、⻄野壮平、村⽥峰紀、やんツー、NAZE(スペシャルゲスト)

ページの先頭へ戻る