サーチ

アーティスト名、楽曲名を
入力して検索

今日の放送予定

インフォメーション

レコメンドアーティスト

BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKEN

スペースシャワーTVが自信をもっておススメする邦楽マンスリーアーティストが"VIP"。話題の新曲ミュージックビデオを中心に大量オンエア!

イエス / ズーカラデル

イエス / ズーカラデル

毎月注目アーティストの一曲をピックアップし、 そのミュージックビデオをヘビーローテーションでオンエア!

その他のローテーション

新着ビデオ

レコメンドアーティスト

POWER PUSH!

POWER PUSH!

毎月注目アーティストの一曲をピックアップし、
そのミュージックビデオをヘビーローテーションでオンエア!
2013年10月のパワープッシュアーティストは…

ネバーランド / Czecho No Republic

2013年10月のアーティスト

Profile

八木類(Gt/Cho/Syn)、砂川一黄(Gt)、武井優心(Vo/Ba)、タカハシマイ(Cho/Syn/Gt/Per)、山崎正太郎(Dr)
2013年7月 「エンジョイ!夏の東名阪ワンマンツアー」と銘打った、5人体制で初となるワンマンツアーを開催。
ツアーファイナルの渋谷duo music exchage公演はソールドアウトさせた。
10月30日にメジャーデビューアルバム「NEVERLAND」を発売!

▼Czecho No Republic - ネバーランド

Power Push! Interview

カラフルな音色でポップでファンタジックな音を鳴らすCzecho No Republic(チェコノーリパブリック)。武井(Vo, B)と山崎(Dr, Cho)を中心に2010年3月結成し、メンバーの脱退や加入を経て今年1月に5人組バンドとして始動。躍動感のあるハッピーなライブパフォーマンスが話題を呼び、各地の野外フェスで多くのオーディエンスを集める中、10月30日に発売される2ndフルアルバム『NEVERLAND』でメジャーデビューが決定! MUSICシーンのど真ん中へ漕ぎ出そうとしている5人に、バンドのルーツ、Power Push!としてオンエア中の『ネバーランド』のMVについてインタビュー!

Text_加藤 蛍 Photo_山崎 智世

最初は、自分たちでさえ期待してなかったんですよ

――元々は武井さんと山崎さんが別のバンドを組んでいたんだとか。

武井:そうなんですよ。でも、そのバンドが急に活動中止になってしまったんですけど、ライブの予定が2〜3本入ってしまっていて。じゃあ、それを穴埋めする為だけの簡易的なバンドを組もうっていう話になって。
山崎:ライブまで、猶予期間が2〜3週間くらいしかなかったんだよね。
武井:そうそう、残ったメンバーがリズム隊だったので花もないし、どう転がして良いのかもわからなかったし。人前で披露出来るような曲も持ってなかったから、とりあえず曲作りを始めてみたんですよ。そしたら意外と楽しくなっちゃって、味をしめてどんどん作ってたら2週間くらいで6〜7曲出来ちゃって。

――すごいじゃないですか、それ!

武井:ねえ(笑)。僕たちも、自分たちにまったく期待してなかったのに、そんな調子で曲も出来て、いざライブをやってみたら、楽しかったって言ってくれる人もいて。
山崎:そこでまた味をしめて(笑)。
武井:じゃあ、もうちょっとやってみる? なんて感じで続けていたら、事務所に拾ってもらったんですよ。

――その頃の楽曲に、現在のサウンドに通じるものは?

武井:アルバム『NEVERLAND』に入ってる『Call Her』っていう曲は、その頃に作った曲なんです。インスタントなノリで作ったバンドだったわりには、今の軸になっている曲はすでにその時点で出来ていて。そんな感じでバンドが誰も予想のしてない方向にどんどん転がり始めて、僕たちもはじめて人に褒められたりしてちょっと良い気になっちゃって(笑)。

――—もうちょっと続けてみよう、と?

武井:ですね。で、ギターのアディム(2012年8月に脱退)と八木が入って。

――八木さん、入った当時のこと覚えてますか?

八木:生きて来た場所が違う人たちだなーって思ったのをすごく覚えてますね。クラスで1番上だった人たちだ! って、1番下だった僕はカーストを感じましたよ。でも、僕がダサかったのを見かねてか、服をいっぱいくれたのは感謝してます。
武井:だいぶ垢抜けてなかったよね。
山崎:シャツの第1ボタンまできっちり留めて、パリッとしてた。

――今や、胸もとザックリ空いてますね(笑)。

八木:このバンドに入ったおかげでノーカラー人生を歩むようになりました。

――。で、しばらく4人で活動していて。

武井:2年強くらいは4人でやって、途中からタカハシさんにコーラスで入ってもらうようになりました。で、去年の夏にアディムが脱退することになったので、砂川くんを誘って、同じくらいのタイミングでタカハシさんも正式メンバーに入ってくれないかと話して。

タイミングという名の運命の元、集まった5人

――タカハシさんはモデルとしての顔も持っていますが、バンドに加入することに対して迷いなどはなかったですか?

タカハシ:私は元々、別のバンドをやっていて、その解散後に1人で音楽活動をしていたんですね。だから、自分の中では、音楽をやりつつモデルもやらせてもらってるという感覚だったので、誘ってもらった時は単純にすごい楽しそうだし、うれしかったです。みんな音楽経験の長い人たちだし、勉強になることも多くて。
武井:でもさ、男ばかりのバンドに入ることに対しては悩んでたよね。
タカハシ:それはすっごく悩みました。女性のお客さんが多かったので、どう思われるんだろうって正直不安でした。でも、思い切ってステージに出てわーっとやったら想像していたようなことは全くなくて。
武井:お客さんがタカハシさんのエネルギーに乗せられちゃってるのが見ていてわかったよ。
タカハシ:ライブを重ねる内にどんどん安心に変わっていきました。

――砂川さんも途中加入という点ではタカハシさんと同じ立場ですが。

砂川:僕は初めて一緒にスタジオ入る時がめっちゃ緊張したんですよ。武井さんもなんかちょっとピリピリ感出してたし(笑)。で、恐る恐る合わせてみたら、あれ、これ良い感じなんじゃない?って。
武井:すごいうまかったんですよ、これが。しかも、グルーヴがあったんですよね。次のライブ出てよって、すぐに誘いました。
砂川:最初はそうやって言ってくれたのに、メンバーからの扱いがどんどんひどく…。
山崎:音楽の知識もあるし、うまいしで、最初は敬われてたんですけどねえ(笑)。
武井:それだけ打ち解けるのが早い、良い人間ってことです。お客さんとなじむのも早かったですし。

――(笑)。ナイスフォローです(笑)。でも、そうやって自然と集まってきたメンバーだけに、仲が良いですね。

武井:なんかメンバー募集!みたいな堅苦しい感じが苦手で、自然と人が増えて行く感じが好きなんですよね。運命とか思っちゃうタイプなんで。

ミュージックビデオの見どころはジャンプのスロー再生!

――メジャーデビューが決まった時のことを伺っても良いですか?

武井:全部新曲の、新しいアルバムを作ろうということでレコーディング期間に入ったタイミングくらいで、メジャーデビューの話をいただいたんですよ。 めちゃくちゃうれしかったんですけど、聞いた時も、今もまだ実感がなくて。 いつも何かを発表する時は緊張するんですけど、お客さんに聴いてもらうまでは落ち着かないですね。
砂川:メジャーデビューを発表した時もかなりドキドキで。
武井:ライブのMCで報告したんですけど、1回ひっかけてやろうと思って解散をにおわせてから、発表したらすごい盛り上がってくれて。メジャーに行くってことでネガティブな意見もあるのかと思ってたけど、あたたかく迎えてもらえて安心しました。

――Power Push!に選ばれた『ネバーランド』ミュージックビデオの見所は?

八木:ジャンプのスロー再生シーンですかね。直径3mくらいのトランポリンを楽器を持ってジャンプしながら飛びながら撮ったんですよ。
山崎:僕はドラムのスティックだけだったからすごい高く飛べちゃって。ちょっと画角からはみ出してますね(笑)。
武井:赤と青の色味がクールでおしゃれな感じで気に入ってます。でもまだ、自分たちが選ばれたっていう実感がなくて。
砂川:決まったよって聞いた時も、ちょっと時間を置いてからよっしゃー!みたいな感じだったよね。後からじわじわ来る、みたいな。
武井:あー、メジャーアルバムも出るまではずーっとソワソワした日々がしばらく続くんだろうなあ。どんなに良い音楽やってても仮に4枚しか売れなかったらシャレになんないですし、結果が出ないと自己満足になっちゃいますからね。

――早く心穏やかな日が訪れることを祈ってます! 今後チャレンジしてみたいことはありますか?

砂川:海外ツアーとか!
武井:こういう名前を付けたからには、チェコでライブしてみたいですね。たまにYoutubeでチェコの人からコメントもらったりするんですよ。それは絶対に叶えたい目標の1つです。

お祝いケーキ お祝いケーキ

PowerPush!恒例企画 お祝いケーキSHOT

【Czecho No Republicのルーツミュージック】は次のページで!

【Czecho No Republicのルーツミュージック】

武井優心

武井優心
The Strokes『Is This It』

19か20才の時に出会って、久々にリアルタイムでロックスターが出て来たなーって、自分の中にどしーんとはまって。そこから夢中になって、掘り下げるようになりました。見た目もかっこいいし、ギターの単音が渋いんだけど、やってることはむちゃくちゃポップ。そこにはむちゃくちゃ影響を受けてると思ってます。これ以降の音源もかっこいいんだけど、この音源で華々しくデビューしたというドラマ込みで!

山崎正太郎

山崎正太郎
Deerhoof『Offend Maggie』

「チェコを始めたくらいの時に聴いて、なんてぶっ飛んでるんだと度肝を抜かれたんです。僕、昔はお客さんを楽しませようっていうより、ドラムセットをぶっ壊してやろうと思って叩いてたんですけど(笑)、そんな時にグレッグの叩く破壊ではないドラムを聴いたんです。サウンドもキャッチーなんだかポップなんだかシュールなんだかよくわからないけど、かっけー! って衝撃を受けました。

八木類

八木類
Of Montreal『Sunlandic Twins』

3年くらい前に名古屋から上京して来た頃に聴いて、アメリカのインディーロックを好きになるきっかけになったのがこのバンド。キャッチーなんだけど、展開がよくわからない、クレイジーな感じで。コーラスも意味分からなかったりするのに、音はすごいしっかりしててカラフルなんですよ。打ち込みの感じとか、コーラスの雰囲気とか、参考にしてみたいですね。

砂川一黄

砂川一黄
THE DRUMS『THE DRUMS』

THE DRUMSを好きになる前はもっとエモとか、シューゲイザー、ポストロックっぽい音が詰まった感じの音楽が好きで。でもこれを聴いた時に、こんな名前なのにドラムの音がしょぼいし、ギターもペラペラでなんかチープで。でも、そこが逆に新鮮で。シンプルでチープなんだけどかっこいいっていうのは、チェコの音を作る時にもけっこう影響を感じることが多いですね。

タカハシマイ

タカハシマイ
Mum『sing along to songs you don’t know』

激しい系や、静かで暗い系の音楽を好んで聴いてたんですけど、Mumのポップで明るそうなんだけど、さみしい空気感が新鮮に感じて。男女の声が楽しげに交差してたり、楽器や音を逆再生していたり、みんなで合唱したり、楽器をどんどんチェンジしたり、決まりがなく自由な感じは、チェコでも挑戦してみたいなと思う部分。

Power Push! アンケート

1.SPACE SHOWER TV のPower Push!に決まった感想は?

めちゃくちゃ嬉しいです!!
最初は驚きすぎて、リアクションまったく取れませんでした!頭の中ハテナマークとお花畑のしばらくお待ちください画面でフリーズしました。ただPowerPush!!の文字と共に流れる自分達を見てやっと実感が湧きました。本当ありがとうございます!

2.あなたにとってのパワープッシュは?

自分にとってのパワープッシュはスターウォーズ!
何回見ても引き込まれますね。可愛いキャラにかっこいいジェダイに魅力溢れる悪者ダークサイドの方々。 今エピソード7制作中ってなもんですから、俄然胸が熱くなります!見るまでは死ねません!

3.スペースシャワーTVにやって欲しいことは?

バンドマンあるある的なトーク番組。ライブあるある、リハあるある、レコーディングあるある、ツアー中の車内あるある、打ち上げあるある、髪型あるある、酒飲めないあるある、etc。今まで大々的に発表するほどの事ではなかったけど、でも誰もが感じる煩わしさとか恥ずかしさとか怒りとかをトークとたまには再現映像なんかで膨らませる番組が見たいです。 お客さんもこういう裏側ってやっぱり興味あるし何よりバンドマンが世代関係なく楽しめる番組になると思います。アメトークみたいに"○○あるある"って打ち出しちゃうとモロパクリになっちゃうので自然なトーク番組として成立したら素敵です。氣志團の綾小路さんとかジャンケンジョニーさんとか喋りが面白い人がMCでまさにバンドマンのみの番組が理想です。興奮して長文になってしまいましたすいません。

4.曲のPRやビデオの見どころなどを教えてください。

一回聴いたら入ってくるイントロのギターリフ、疾走感あるタム回し中心のドラム。タイトルをみんなで唄うキャッチャーなサビ。歌の内容は意外と大真面目にLOVE&PEACEを歌ってみました。誰もがすぐ覚えられる一曲だと思うので是非覚えてライブで一緒に歌ってほしいです。
ビデオは赤と青を基調にスタイリッシュな色味で構成されているのがオシャレかつクールで気に入ってます。スローのジャンプシーンは見てて楽しいです!

5.スペースシャワーTVの視聴者へメッセージをお願いします!!

はじめましてCzecho No Republicです。
このビデオから僕たちの事を知っていただける方も多いと思います。気になった方は是非ライブに遊びにきてください!あと、10/30にはメジャー初のフルアルバムが出ます。出来る事すべてを惜しみなく詰め込んだので本当に聴いてほしいです。視聴だけでもいいので!興味を持ってくれたら嬉しいです。よろしくお願いします。

回答:Czecho No Republic 武井 優心(Vo/Ba)

ページの先頭へ戻る