あなたの側で、生きてる音楽 LIVE width YOU

SPECIAL THANKS TO
  • uP!!!
©SPACE SHOWER NETWORKS INC.
vol.1 Superfly

LIVE REPORT

このレポートをSNSでシェア
twitter
facebook
google+

スペースシャワーTVが9月から放送を開始する番組『SPACE SHOWER TV "LIVE with YOU" ~Superfly~ supported by VO5』の公開収録ライヴが、8月14日に都内某ライヴハウスで行われた。

この番組は、何千人、何万人に支持されているトップミュージシャンが、"あなたの側で、生きてる音楽。"というコンセプトで、小さな会場で行う貴重なライヴに、応募者を抽選して無料で招待し、収録して後日に放送するというもの。

記念すべき第一回目のゲストはSuperfly! 会場中は白い紗幕で包まれ、天井はミラーボールなどが吊るされ、ステージはせり出してフロアとより至近距離に。そんな、Superflyの音楽からインスピレーションを受けた、"ロックの宮殿"をイメージしたスペシャルな空間で、当選を果たした幸運な500人が待ち構える。
アーティストの方向性に合わせた演出も、このライヴならではだ。

いよいよ客電が落ちると、バンドメンバーに続いて、両手を広げて笑顔でSuperflyが登場!
  想像以上の近さに、オーディエンスは歓喜しながら手を振る。そして、1曲目の『Hi-Five』がはじまると、ただでさえ破格の声量を誇る彼女の歌声が、この近さによって、ブルブルと鼓膜と心を震わせる。
さらに、大舞台も数多く踏んでいる彼女らしく、全身で表現するから、とてもダイナミックに伝わってくる。
追い打ちを掛けるように、2曲目の『Beep!!』では、早くもせり出しに歩んできて熱唱! 
後のMCで「我慢ができなかった(笑)」と言っていたけれど、彼女の才能や素が、早々に剥き出しになっていった。

9月にリリースされるニューアルバム『Force』に収録されている、『No Bandage』や『919』といった新曲も、本当にリリース前!?と思えるくらい熱狂を生んでいた。『Force』は"ライヴロックアルバム"がコンセプトであり、ライヴハウスとの親和性が抜群だったところも大きいだろう。本編ラストは『タマシイレボリューション』。
♪レボリューション!というシンガロングが広がり、最後は全員でジャンプ。
Superflyが今届けたい力(=Force)が感じられる締め括りとなった。

大ラスは『愛をこめて花束を』。そこらじゅうに愛が満ち満ちていく様子が、肌で感じられた。
まさに"LIVE with YOU"という番組名の通り、ミュージシャンとリスナーが一体化していたと思う。
スカッと笑えて、スカっと泣ける。MCでも志帆が語っていたが、心をオープンにして歌えるようになった彼女の今が、気持ちよく伝わってくるライヴだった。
オンエアは9月22日の21:00~22:00(リピート放送あり)なので、行けた人も、行けなかった人も、ぜひチェックして欲しい。

Text by 高橋 美穂
Photo by 渡邉 一生 / 谷浦 龍一

  • 奥田民生
  • vol.28 TOKYO SKA JAM 9⁺
  • vol.27 TOKYO SKA JAM “8”
  • Official髭男dism
  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • THE ORAL CIGARETTES
  • スガ シカオ
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • KICK THE CAN CREW
  • エレファントカシマシ
  • back number
  • くるり
  • 森山直太朗
  • 秦 基博
  • 加藤ミリヤ
  • 高橋 優
  • 吉井和哉
  • ONE OK ROCK
  • クリープハイプ
  • DREAMS COME TRUE
  • 東京スカパラダイスオーケストラ
  • ウルフルズ
  • 怒髪天
    ON AIR 2014.3.30(sun)
  • HY
    ON AIR 2014.2.23(sun)
  • 斉藤和義
    ON AIR 2013.10.26(sat)
  • 布袋寅泰
    ON AIR 2013.6.1(sat)
  • KREVA
    ON AIR 2013.3.30(sat)
  • 槇原敬之
    ON AIR 2012.11.30(fri)
  • Superfly
    ON AIR 2012.9.22(sat)