SPACE SHOWER TV X J:COM 一青窈 Presious Live in 京都SPACE SHOWER TV X J:COM 一青窈 Presious Live in 京都

開催日時2018212日(月・祝)
開場 17:00 / 開演 18:00
at 京都コンサートホール
観覧応募5001000名様以上をご招待

スペースシャワーTVとJ:COMがおくる、
完全招待制のプレミアムライブ!
今年は京都で開催します。

出演は、デビュー15周年を迎え、初となるオールタイム・ベストアルバムをリリースしたばかりの一青窈。
幅広い世代に歌い継がれる数々の名曲を生み出し続ける彼女が
どのようなライブを繰り広げるのか、期待は高まるばかり。
この貴重なライブに、500組1000名様以上をご招待。

観覧応募について観覧応募について

この一青窈の貴重なライブに
5001000名様をご招待!

応募期間
   2017年11月24日(金) 10:00 ~
2018年1月15日(月) 23:59

※スペースシャワーTV・J:COMへの加入・未加入問わず、
どなたでもご応募いただけます。
※イベントの詳細は、当選された方にのみご連絡いたします。

上記募集人数とは別に、一青窈オフィシャルファンクラブ「大家族」会員から
20組40名様をご招待いたします。

イベント概要イベント概要

イベントタイトルSPACE SHOWER TV × J:COM 
一青窈 Precious Live in 京都
開催日2018年2月12日(月・祝)
時間開場 17:00 / 開演 18:00
会場京都コンサートホール 大ホール
(京都市左京区下鴨半木町1番地の26)
Google Map

プロフィールプロフィール

一青窈 Yo Hitoto

東京都出身。台湾人の父と日本人の母の間に生まれ、幼少期を台北で過ごす。慶應義塾大学 環境情報学部(SFC)卒業。在学時、アカペラサークルでストリートライブなどを行う。
2002年、シングル「もらい泣き」でデビュー。翌年、日本レコード大賞最優秀新人賞、日本有線大賞最優秀新人賞などを受賞。NHK紅白歌合戦初出場。
5枚目のシングル「ハナミズキ」、そして初のベストアルバム「BESTYO」が大ヒットを記録。
2009年、初の日本武道館ライブ開催。
2004年に映画「珈琲時光」、2008年に音楽劇「箱の中の女」で主演をつとめ、2013年に初の詩集「一青窈詩集 みんな楽しそう」を発売するなど、歌手の枠にとらわれず活動の幅を広げている。
2017年10月にはデビュー15周年を迎え、初のオールタイム・ベストアルバム「歌祭文 ~ALL TIME
BEST~」を発売、全国ツアー「一青窈Tour 2017〜御目見得饗宴〜」を開催。

リリースリリース

一青窈
オールタイム・ベストアルバム
「歌祭文 ~ALL TIME BEST~」

2017年10月11日(水) 発売

【初回限定盤】
CD : 2枚組 全30曲収録
DVD : 「一青窈withプラハ国立歌劇場管弦楽団」
@東京芸術劇場 コンサートホール 収録
豪華アートブック/三方背ボックス収納
UPCH‑29263 ¥4,980(+税)

【通常盤】
CD:2枚組 全30曲収録
UPCH‑20458/9 ¥3,200(+税)

一青窈
ニューシングル
「七変化」

2017年9月13日(水) 発売

UPCH‑80481 ¥1,200(+税)
<NHK BS時代劇「伝七捕物帳2」主題歌>

ツアー情報ツアー情報

一青窈 Tour 2017
~御目見得饗宴~

10月14日(土)東京 八王子市芸術文化会館(いちょうホール)
10月21日(土)神奈川 やまと芸術文化ホール メインホール
10月29日(日)茨城 土浦市民会館
11月3日(金・祝)奈良 葛城市新庄文化会館 マルベリーホール
11月4日(土)東京 東京国際フォーラム ホールC
11月11日(土)熊本 八代市厚生会館
11月12日(日)大分 中津文化会館
11月18日(土)福井 鯖江市文化センター
11月19日(日)新潟 上越文化会館
11月23日(木・祝)秋田 能代市文化会館大ホール
11月25日(土)岩手 久慈アンバーホール
12月2日(土)滋賀 大津市民会館 大ホール
12月3日(日)愛知 東海市芸術劇場 大ホール
12月9日(土)兵庫 高砂市文化会館 じょうとんばホール
12月10日(日)岡山 ロマン高原かよう総合会館 レインボーホール
12月16日(土)香川 サンポートホール高松・大ホール
12月17日(日)広島 東広島芸術文化ホール くらら 大ホール
12月22日(金)東京 調布市グリーンホール 大ホール

全席指定 6,500円(税込)

※東海市芸術劇場のみ S席:6,500円 A席:6,000円 高校生以下:2,000円
“高校生以下チケット”をお持ちの方は身分証明証(保険証、学生証など)のご提示が必要です。
※八代市厚生会館のみ 立見:6,000円
※3歳以上はチケットが必要。3歳未満のお子様は保護者1名につき、1名までは膝上での鑑賞は無料。席が必要であれば有料。